スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | - | -
タイの思い出を語ろう★ Chiangmai→Ubon ratchathani編
タイ3日目の夕方、チェンマイを後にし長距離バスに乗ってウボンラチャタニへ向かった。はっきり覚えていないけど、相当時間がかかった気がする。チェンマイでの一件が相当堪えたので、バスで出された物に対しても疑いが拭いきれず、飲まず食わずで荷物を抱きしめながらバスに揺られた。あまり寝ることも出来ず、“つとめて明るい内容”の手紙を書くことで気分を紛らわした。

しかも、途中(その問題の深刻さに)気が付いたのだが、私はタイ語が読めない、話せない、聞き取れないのだ。途中バスの乗換えがあったはずなのに、結局途中下車する勇気も出ず東へと向かった。そして、オロオロしているうちに日が昇りきってしまった。考えてもどこで降りるかも分からないので、自分の直感を信じて降りてしまった!!ら、そこはウボンラチャタニだった。
うち、すごい・・・てか、無謀!?とりあえず、ほ=3

と思ったら、また問題発生。どこがNICEのメンバーとの待ち合わせ場所なの!?日本で待ち合わせ場所のメールをしたが、結局返信がないままウボンラチャタニに来るはめになったのだった。
「俺のトゥクトゥクに乗りなよ♪」というお兄ちゃん達の声を振り払いながら考える、考える・・・。
こうなりゃ多分駅だわ!!分かりやすい場所じゃろ!!と、駅に向かう。確かソウテウで。そしたら、駅が待ち合わせ場所だった。
うち、すごい・・・てか、無謀!?パート2★本当に良かった=3

ソウテウ イメージ


迎えに来てくれてたのはTiboというフランス人&Koyというタイ人。そしてなんと同じ日程でワークキャンプに参加する日本人の子が居ることが発覚!名前はMasa、一つ下の外大生(私が一浪しているから、同じ大学2年生(当時))。4人でご挨拶 「サワディ・カー」わーい

バスでキャンプ地に向かう。バスで揺られ揺られ、ひたすら揺られ揺られ、相当揺られて小さなバスターミナル。思ったより遥かに奥地に村はあるようだ。。疲れたよぉ。
ここで屋台で辛ーい食事&まっピンクのファンタを飲む。その時!長距離移動に先に悲鳴を上げたのは、普段は頑丈な私の体の方だった。突然言いようのない吐き気に襲われて、何もかもすっからかんになる程もどしてしまった。しかも路上に;;
※お食事中の方申し訳ない!!!
辛くて油っぽいタイの食べ物に胃がついていけなかったようだ。

こほん。気を取り直して村に向かう。
ソウテウに乗ってひたすら奥へ。緊張してあまりメンバーとは話せなかったが、途中バッファローの大群に遭遇したり、ソウテウに乗り込んできた帰り道の子ども達の笑顔に会えたりと、ソウテウでの移動は楽しかった。
本当に何時間移動しただろう。村に付いた頃には真っ暗で、辺りを確認できなかった。
しかし、どうにか無事(?)辿り着いたGreenway Country home
これから2週間、ここで暮らすんだ。

つづく・・・
Posted by kirari at 19:48 | Thailand | comments(4) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク at 19:48 | - | - | -
コメント
コンバンワ 

 このシリーズの記事は本に成る程の出来栄えだね。 

 kirari姫は文才があるから、将来の仕事と並行して作家を目指すといいんじゃないかな。  想像力や直観力も鋭いし、絶対にいけると思う。 まぁ、考えて見る価値はあると思うよ。

 少なくとも、このシリーズのファンが1人出来たからね。 もし、これが本として出版されたなら絶対に買ってるよ。 題して“kirariの無謀な大冒険 タイ編” とかいって、全国の書店で一斉に発売される訳だよ。 楽しみだなぁ。 (と勝手に出版される事を決めている)

 じゃあさ、kirariの冒険シリーズ第二弾は “kirariのインドネシア熱血大冒険” ってタイトルにしようかぁ?(^^)

 このブログをもし出版社の方が見ていたなら、いかがでしょうか?  

 絶対、本にして出版する価値ありですよね。 (^^ゞ 

 担当者様、どうぞご検討下さいませ。m(_ _)m

 
121 | 2006/07/25 00:11
直感で行動しすぎ〜〜!!…と言いつつも、そんな行動に憧れを感じてたりw
しっかりと予定を立てて、というよりも気ままに自由に色んなところを回りたいな〜
俺もタイ語は話せないけど、タイ人って英語はどうなんでしょうね?日本と同じくらいの英語レベルなのかな???
watalucky | 2006/07/26 04:47
>オウジ

ややや、そんなそんな。
ただ、文章を書くのは好きですよ。写真を撮るのも♪だからブログは楽しいです。(かなり素ですが;;)本当はもっと載せたい事があるけどナカナカ時間が取れんですたい。
旅モノの本では、【ガンジス川でバタフライ(たかのてるこ著)】が面白いですよ★私なんかよりもデンジャラスで最高な日々が綴ってありますよ^^
カサネ〜もちょい頑張って模様替えしました☆doraちゃんからmessageきてましたよ。遊びにきてください♪

>wataluckyくん

ナイス直感でしょ!!普段から感覚で生きているニンゲンなので。たはは;;何で乗りかえせずにウボンに着いたのか謎です。。
でもね、一人で行くと感覚が研ぎ澄まされるから案外色々回避できるんかも^^

タイの英語事情ですが、バンコクとかチェンマイとか大きい都市やいわゆる観光スポットは大体通じるよ。商売に必要な英語はバッチリみたい;;少し郊外に出るとちょい厳しいかな。
向こうもネイティブじゃないから、お互いシンプルな単語を並べるだけで会話にはなるよ☆レベルは・・・どっこいどっこい!?
せっかくだから挨拶・数字なんかのタイ語を覚えて値段交渉してみると楽しいかもよ^^
ちなみに「これいくらですか??」は「タウライカ〜?」だよ(・▽・)
kirari | 2006/07/26 14:49
>かなり素ですが;;

 素が人を惹きつける魅力ですよ。 まさにそれこそがkirari姫の魅力です。

>【ガンジス川でバタフライ(たかのてるこ著)】が面白いですよ

 
 是非、読ませて頂きますです。 ハイ。 

 ??ところで、出版社はどちらでしょうか???  眠くなってきたのでハイテンションです。  教えてくださいましまし。   

 お休みなさいませませ。 愛しのkirari姫。 
121 | 2006/07/27 02:49
コメントする







この記事のトラックバックURL
http://kiraridays.jugem.jp/trackback/45
トラックバック
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Bookmarks

Profile